2021/05/30 ○○さん、つらい過去を変えてみませんか?

メルマガライブラリー

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん

こんばんは。

「思考のシフトコーチ」佐野です。

○○さん
過去のつらく苦しかった記憶

思い出したり
語ったりしていると
涙がでてくる経験。

誰しも
そんな経験があります。

もし
○○さんが辛い記憶に
蓋をしていたとしたら

これからも
過去にしばられた人生を
歩むことになってしまいます。

そうならいよう
つらい過去に
蓋をしなくてもいいよう
過去を変えましょう。

僕は
20代前半にうつになって
2年間引きこもったことがあります。

最初の会社で
人間関係に苦しんだからです。

「社会では生きていけない人間なんだ。」

死ぬことまで考えてしまうほど
閉じこもって苦しみました。

その後
社会復帰をしましたが、
ずっと
つらく苦しい記憶に
蓋をしていました。

思い出したくなかったのです。

思い出すと
また、あの時のようになると
恐れていました。

経緯や詳細は
また、機会があれば
お話しできればと思いますが

「つらく苦しい記憶に
蓋をしなくていいんだ!」
そう思えた機会がありました。

4年前にセミナー講師として
活動を始める直前のことです。

「どんなセミナーテーマにしようか?」

過去の経験の中で
伝えたいこと。
誰かの役に立つこと。

それが
つらく苦しい記憶。

うつになった時の
人間関係でした。

セミナーのテーマを
人間関係に決めて

なぜ?
うつになるほど
人間関係に悩んだのだろう。

その過去に向き合い
これまでの知識や学びで
人間関係の向き合い方を
セミナーを通じて伝えました。

参加して頂いた
多くの方に
喜んでいただけました。
とても嬉しかったです。

この時、気づきました。

過去に起こった
出来事そのものは
変えられないけど

起こった出来事の
解釈・意味・捉え方は変えられる!

つらく苦しい過去が
あったからこそ
今の自分がいる!

過去は変えられるのだと。

その時

経験が価値に変わるのだと。

○○さん
つらく苦しい過去があったら


その時の
つらい、苦しい感情を受け止めて
許して、癒してください。

そして、
過去の出来事のとらえ方を変えて
「学び」という
プレゼントを見つけてください。

過去の出来事そのものに
意味はないのです。

○○さんが
過去の出来事を
どのようにとらえて
どんな意味を与えるか?

これが大切です。

その意味が
過去の出来事の学び
プレゼントとなった時

つらく苦しかった
過去の感情を手放してください。

○○さんの
大切な経験から学んだことを


知りたいと
求めている人が必ずいます。

つらく苦しい経験こそ人生の財産です。

経験から学んだ知恵を
分かち合った人が
笑顔になった時

○○さんも
笑顔に満ち溢れます。

○○さん
今と未来のために
過去を大切にしてくださいね。

一度きりの人生を
心の感じるまま
楽しく、自由に生きましょう。

では、また。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「自分がどうやって生きていくかによって、過去がただ暗いものになってしまうのか、また輝かしいものになるか…。過去は未来で変えられるんじゃないかって」

By YOSHIKI

P.S.

「今日も気づきをありがとう。感謝です。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました