スポンサーリンク
セミナー開催準備編

セミナーアンケート作り方のコツ

セミナー受講後の参加者に回答してもらえるアンケート。このアンケートはセミナーの質を上げる材料となること以外に、他テーマにつながる悩みの声も聴くことができました。アンケートはとても大切です。 単なる満足度だけを問うアンケート項目だけで...
セミナー開催準備編

参加したくなるセミナー告知文のテンプレート

いよいよセミナーに参加してもらうための案内、告知文を作っていきます。参加の決めてとなる内容です。参加者が増えないといった問題の多くは、この告知文に問題があります。参加したいと思えるようなセミナー誘導ページとなる重要な役割です。
セミナー開催準備編

セミナー開催のお知らせをする決め事

いよいよセミナー開催に向けての準備である「いつ」「どのような形」「いくら」で実施するか?を決めていきます。この段取りはとても重要です。特に「いつ」は対象者がセミナーに参加しやすい日時を考える必要があります。
セミナー開催準備編

プロフィールこそファンを増やす鍵

セミナーのプレゼン資料、ホームページ、セミナー告知などプロフィールが必ずあります。プロフィールが「あなたからサービスを受ける・買う」を決める鍵といっても過言ではありません。
セミナー開催準備編

感動するセミナープレゼン資料の作り方

感動するセミナーの見せる資料、プレゼン資料の作り方をここではお話しします。「感動する」ということは、ストーリー仕立てにしていくということになります。そして、そのストーリーのプレゼン資料を見せながらセミナーします。
セミナー開催準備編

セミナーテーマの参加したくなる決め方

ここでは反応が上がり、参加したくなるセミナーテーマの決め方をお話しします。反応を得られないと、結果的に参加者が増えていきません。私は、このテーマであるお題に重点を置き、実践しながら研究を続けています。
セミナー開催準備編

活躍するセミナー講師のポジショニングは生命線

コンセプトに基づき、活躍するセミナー講師はポジショニングを重きに置いています。セミナーを開催する上で、これが最初のやるべきことであり、最大にして最重要なことになります。ポジショニングをせずにセミナーを開催しても集客できません。
セミナー開催準備編

セミナー集客に影響あるターゲティングとは

ターゲティングとはマーケット(市場)をセグメンテーション(分類して細分化していく)して、対象となるターゲットを絞っていくことです。これは集客に大きく影響を与えることになるので、とても重要なことです。
セミナー開催準備編

軸となるコンセプトがセミナー全体の価値になる

コンセプトとは?「全体を通して一貫した基本的構想」とされています。つまり、あなたがセミナーという手段を通じてコンセプトとなる目的を実現することとなります。あくまでセミナーは手段となります。目的のために手段があります。
セミナー開催準備編

セミナーの意味と目的を理解する

そもそもセミナーとは、ゼミナールから語源があり、大学における演習形式の授業研究集会です。コトバンクでは、討議も行なう講習会と書かれています。つまり、私は話す側も聴く側も、お互いに成長する場であり、参加者の悩み、問題、課題をクリアにしていく場と思っています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました