ゼロから一流のセミナー講師になるためのマニュアル

一流とは?その分野での第一等の地位。第一級。「一流の評論家」「一流ホテル」(コトバンクより)とあります。あなたもゼロからセミナー講師をはじめ4ケ月目からファーストキャッシュを得て、特化した分野で一流のセミナー講師となってください。

セミナー講師準備編

セミナー講師になるにあたって、内面(マインド)の在り方をつくっていく必要があります。内面を磨いているセミナー講師は、自然と言葉、空気感などから初対面でも「先生」とセミナー参加者から言われるものです。

セミナーの場では、「先生」と「生徒」の関係が成立します。そこに生まれるのが「信頼関係」です。逆に言うと信頼が構築されないと、リピート客にはならないということになります。そのためにも、まずは内面を整えるセミナー講師になる心構えから学びましょう。

セミナー開催実践編

セミナー講師の心構え、開催準備が整ったらいよいよセミナー実践編です。実践はセミナー当日だけでなく、日程を決めてオフライン(リアル)セミナーなら会議室の予約、オンラインセミナーならZOOMなどのオンラインツールの登録から始まり、集客、セミナー開催前日、当日、開催後のアフターフォローまでが実践編です。

日程を決めた時点からセミナーが始まっていると意識をもって取り組んでください。これまで、私がセミナー開催を実践した中で、失敗から学んだこと、その学びから実践して成功したことをここではお話しします。以下のページより順番にご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人生余白の楽描きくらぶ
タイトルとURLをコピーしました