2021/06/15 ○○さん、お給料(収入)が入ってから最初の支払いはどこ(誰)ですか?

メルマガライブラリー

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん

こんばんは。

「思考のシフトコーチ」

佐野です。

日本は、
諸外国に比べ
金融教育は遅れている、と
有識者の声もあり

お金に対する
正しい知識を学ぶため


文部科学省は
2022年度から
高校の新学習指導要領に
「資産形成」として
組み込むことになりました。

僕の子供時代は
家でも「お金」の話題は
ほとんどありませんでした。
学校でもお金の教育は無いです。

だから
「お金って何だろう?」
という疑問を
ずっと抱えていました。

なので、
高校にお金の教育が
導入されることに大賛成です!

ということで
今日の分かち合いのデーマは
「お金」に関することです。

○○さん
お給料(収入)が入って
最初の支払いはどこ(誰)ですか?

僕の場合は
24日に入金があるので
25日に家賃の振込
26日に保険料の引落
27日にクレカの支払

月末に
住宅ローンの引落
(住んでないけど 汗)
と、払が続いていました。

ここであえて
過去形にしました 笑

○○さん
もう一度
僕の入金から
支払の流れを見てください。

あっ、
僕の家計事情なんて
どうでもいいですよねー(^^;

僕の経済事情じゃなくて
客観的にお金の流れを見てくださいね。

○○さんと
そんなに変わらないのでは?

実は、ある人に
質問されたとき
気づいたのです。

「お給料(収入)が入ってから
最初の支払いは、
どこ(誰)ですか?」

お金が入ってから
最初の支払先は
住まいの
マンションオーナー(契約先)。

続いて
生命保険会社
クレジットカード会社


つまり、
入金後の最初の支払先は
他人だったのです。

そのある人の次の質問が
「お金のこと好きですか?」


お金は、欲しいから
「好きです」と答えました。

でも、
「好き」という
定義が違っていました。

「お金を
家族、パートナー、親友と
同じくらい好きで
感謝をしていますか?」

という意味でした。

「・・・」
その時は、答えられず。

○○さん
「お金持ち」と言うと
人それぞれ持っているイメージ
幸福なお金持ちと
不幸なお金持ちがいるので

働かなくても
生活できるだけの
収入を手に入れている
「経済的自由人」と定義して

そうなるための
思考について、
分かち合いますね。

「経済的自由人」の
共通点がいくつかあるうちの
特に重要な2つ

・お金が好きであること

・無理なくコツコツと安定的に貯蓄をしている

です。

○○さん
いかがですか?

お金に感謝して好きですか?
貯蓄していますか?

「経済的自由人」を
目指しましょう!

その第1歩が「貯蓄」です。
毎月、入金があったら
最初の支払いより先に

○○さん自身に
支払ってください。

どこに?
○○さん名義の
貯蓄専用口座です。

一番大切な自分である
○○さんを
最初の支払先にすると
お金が大切になっていきます。
いとおしく感じていきます。

不思議です。
最初に自分に支払う
貯蓄をはじめたら
毎月支払いに必要なお金が
必ず入ってきます。

そして
お金に感謝して
大好きになっていきます。

人生を共にする
パートナー・家族・友人として。

そうなると
不思議とお金の使い方が
○○さんに必要な
使い方になり

お金がお金を
引き寄せる状態が
生まれていきます。

お金って
不思議なことに
お金が好きな人の所に
集まります。

その先にある姿が
経済的自由人です。

お金は
○○さんの
考え方次第で
味方にも敵にもなります。

大切にして
感謝して
好きになれば
○○さんの人生の
最良のパートナーになります(^^

一度きりの人生を
心の感じるまま
楽しく、自由に生きましょう。

では、おやすみなさい。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。」

By ルソー

P.S.

「今日も気づきをありがとう。感謝です。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました