2022/06/15 ○○さん、何か選択できなくて困ったことありますか?

メルマガライブラリー

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん、こんばんは。

望む人生が
穏やかに軽やかに
実現するヒントをお届け
人生に影響を与える

他人中心軸から
自分中心軸思考へ
シフトする

「思考のシフトコーチ」
佐野です。

季節の変わり目もあり
今年は服の買い替えで
買い物に行くのですが

種類が豊富過ぎて
なにを買おうか
すごく迷います(笑)

あまり服には
こだわりはない方ですが
せっかくなら

と色々見ているうちに
1時間くらい見ていた
なんてことも(^^)

○○さんは
買い物や
何か行動を
選択する時に
迷ってしまい

結局、買えない
行動できない
といった経験は
ありますか?

僕も良くありますー

選択できない
理由の一つに
「ジャムの法則」
と言うのがあります。

○○さん
聞いたこと
ありますか?

これからの
お役に立つ情報なので
参考にしてください☆

「ジャムの法則」とは。

1995年に
ロンビア大学の教授が
実験した結果わかった
ある法則です。

ジャムを試食する
コーナーを2つ
24種類の
ジャムをおいた場所と

6種類の
ジャムをおいた場所を
用意しました。

人は
どのように
選択判断するか?
実験しました。

その結果は
人が多く
集まったのは
24種類のジャムが
置いてある方でした。

しかし
購入した人が
多かったのは

6種類のジャムを
置いた方でした。

購入した割合は
24種類は3%の人が購入
6種類は30%の人が購入
です。

なぜ
種類の多い方が
人は購入しなかったのか?

実験結果から
わかったのは
種類が多いと
脳でいろいろ考えて

負担がかかるから
購入しない(選択しない)
という決断を
してしまった
ということです。

人の脳は
何かを選択したり
決定する際に

多くの
エネルギーを
消費します。

「考える」
という行為です。

だから
服の種類が多いと
悩んで結局買わない

ということも
あるんですねー。

なので
○○さん
何かを選択する
決定する必要が
ある場合には

まずは消去法で
選択肢を減らす
戦法でいくと
良いかもです(^^)

今の世の中
たくさんのモノ
たくさんの情報
たくさんのことで
溢れています。

多すぎると
選択できなくなって
行動しなくなります。

行動しないと
成長がと止まります。

何を捨てるか
そして
何を入れないか

さらに
何を選択して
そこに集中するか。

これが
人生をより良くする
考え方・方法
だと思います!

一度きりの人生を
心の感じるまま楽しく
ワクワク生きましょう(^^)

では、おやすみなさい。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「成長の最大の源は選択にある。」

By ジョージ・エリオット

あなたに読んでいただきたいメルマガ。穏やかに軽やかな毎日を過ごして欲しいので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました