2022/11/30 批判や誹謗中傷に対してどう向き合えばいいと思いますか?

メルマガライブラリー
スポンサーリンク

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん、こんばんは。

望む人生が
穏やかに軽やかに
実現するヒントをお届け

精神的自由
社会的自由
経済的自由

3つの自由に
生きる人を増やす

「思考のシフトコーチ」
佐野です。

昨今
今世間で
話題となっている
「批判」や「誹謗中傷」。

多くの人が
気に病んでいて

中には
苦しむ人がいます。

これも人間関係の
ひとつです。

僕が
20代のころ
鬱になって
2年間
引きこもったのも

こういった
人間関係に
よるものです。

○○さんは
批判や誹謗中傷で
苦しんだ過去

または今
苦しんでいたり
していますか?

僕は
少し前から
思うように
なったことがあります。

参考になれば
と思うので
批判や誹謗中傷の
向き合い方について
お話ししたいと思います。

そもそも
メンタルは
強くできない。

というのが
僕の持論です。

なぜなら
筋肉などの
目に見えるものは

トレーニングなどで
強化することは
できますが

メンタルは
目に見えないものです。

目に見えないもの
である以上
強くしたりできません。

だから
メンタルを
強くすることは
できないと
思っています。

どんな
屈強な人でも

心が
折れるときは
折れます。

では
批判や
誹謗中傷などの

メンタルへ
マイナス影響を
与えることが
生れたら

どう考えたら
いいでしょうか?

僕は
こう考えます。

批判や誹謗中傷は
その人の感情
から生まれた
感想にすぎません。

その人の感情を
変えることは
できないし

変える
必要もないです。
他人は変えられないから。

批判や誹謗中傷は
表である賞賛の
の裏側です。

つまり
批判と賞賛は
コインと同じで
表裏一体です。

賞賛があれば
批判もあります。

そして批判は
人間の魅力度を
上げていくための
成長の糧です。

自分が
一皮むけるために
叩かれていると

受け止め方
捉え方を
変えてください。

「命」
という漢字は
人、一、叩と書きます。

人は
一度
叩かれて

魂を磨き
成長するために
命を授かった。

そう思えば
批判や誹謗中傷は
自分の成長の糧と
捉えられます。

○○さん
批判や
誹謗中傷があっても

それは
○○さんの
成長の糧であり

一番
耳を傾けるべき相手は
○○さんを
応援する味方です。

言いたいことを
言う輩(やから)は
言わしておけば
いいのです。

批判や誹謗中傷は
冷静に
文脈を読んで

自分にプラスになる
部分だけを切り取って
ください(^^)

一度きりの人生を
心の感じるまま楽しく
ワクワク生きましょう(^^)

では、おやすみなさい。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「どんな批判が来ても、その本質をしっかり受け止めて感謝できるようになると、あなたはより自由に人生を生きられるようになります」

By 本田健

コメント

タイトルとURLをコピーしました