2021/08/12 ○○さん、他人と比較して疲れませんか?

メルマガライブラリー

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん

こんばんは。

望む人生が
穏やかに軽やかに
実現するヒントをお届け
人生に影響を与える

他人中心軸から
自分中心軸思考へ
シフトする

「思考のシフトコーチ」
佐野です。

いろんな方と出会うと
生活のために働き
自分時間が少なく
生きる目的を見いだせない
方が多いと実感します。

もちろん
自分のやりたいことを
見つけて人生を
楽しんでいる方も
いらっしゃいます。

一度きりの人生を
楽しむためには
いろいろ学び
知識を増やして
選択肢を多くすること。

だと、思います。

そこで
仲間が集い
子供のころのように
楽しく学び
楽しく成長し

やりたいことを
見つけて

人生を
楽しむヒントを
見つけられる
コミュニティサロンを
つくりたい。

と、決意しました!

9月ごろに
活動をはじめようと
準備をしています(^^)

サロン名も
とってもワクワクする
名前になりました!

リアルに大阪カフェ会
オンラインでZOOM会
などなどの活動を
計画中です☆

具体的な
活動内容や
参加方法など

決まったら
お知らせしますので
お楽しみにしてくださ~い☆

人と人との関係は
ご縁の中で
成長する関係です。

ただ
他人と比較して
劣っていると

思い込んで
疲れている人も
少なくありません。

そこで今日は
他人との比較を
自分の成長
とする考え方を
分かち合いたい
と思います(^^)

○○さん

気になっている人と
比較して
どんな気持ちですか?

モヤモヤしますか?
それとも
スッキリしますか?

モヤモヤだったら
気になっている人より
劣っている

スッキリだったら
気になっている人より
優れている

と、感じているのでは
ないでしょうか?

劣っていると感じ
モヤモヤが多いと
だんだん
疲れてしまいますね。

そうならないために
「他人とは比較しないように」と
よく言われますが

僕は無理!
と思っています。

どうしても
比較してしまいます。

なぜなら

「人が他人と自分とを
比較するのは本能である」と
1954年に社会心理学者
レオン・フェスティンガー
が提唱した

「社会的比較理論」
というものがあります。

自分と他の人と
比較することで
その環境における

自分の位置を
確認しようとしてしまう
ものだそうです。

だから
他人と比較して
疲れないように
するためには

「考え方を変えればいい!」
です(^^)

他人と比べて
その人より
劣っている
優れている
という

優劣を考えるから
気持ちも「ざわざわ」
してしまい
疲れちゃうんですー。

子供のころ
親から他の子と
比べられていたら
なおさらです。

なので
比較する対象を
変えてしまいましょう(^^)

比較する対象は
他の人ではなく
過去の自分です!

過去の自分と
比較して
できなかったことが
できるようになったこと

昨日より今日
成長しているかどうか
過去の自分と
比較しましょう(^^)

過去の比較して
○○さんの
成長があったら
自分を褒めて
あげてくださいね(^_^)

ついつい
他の人と比較して
しまいそうだったら

その人の良い
自分に取り入れたいことを
真似てみてください。

「学ぶことは
真似ることから」
という言葉があります。

他人から
成長になることを
得る目的なら

他人との比較も
○○さんの
成長につながります☆

そもそも
みんなそれぞれ
違うのですから
比較する意味なし(笑)

親子でも
別の人格を持つ
それぞれの人間です。

今日の大切なこと
なのでもう一度。

成長のために
「過去の自分と比較する」
です!

一度きりの人生を
心の感じるまま楽しく
ワクワク生きましょう。

では、おやすみなさい。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「昨日より今日、今日より明日が充実してなきゃ」

By 所ジョージ

コメント

タイトルとURLをコピーしました