2021/02/05 ○○さん、未来のための成長には●●が伴い(ともない)ます。

メルマガライブラリー

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん

こんばんは。

望む人生が
穏やかに軽やかに
実現するヒントをお届け
人生に影響を与える

他人中心軸から
自分中心軸思考へ
シフトする

「思考のシフトコーチ」
佐野です。

今日は
一粒万倍日。

なので午前中に
髪を切ってさっぱり(笑)

その足で
毎月のルーティン
大阪天満宮へ
お参りに行きました(^^)

お賽銭を入れて
二礼二拍一礼。

毎日
健康であること
仕事できること
穏やかに過ごせること
少しずつ成長していること

日常の
当たり前なことに
感謝しました。

特に日々
成長していることに
感謝しています。

そこで今日は
成長するために
必要なことを
分かち合います!

○○さん
今時点で
何か成長を
感じられること
ありますか?

もし
感じられていない
としたら

変化のない日々を
淡々と過ごしている
ことになります。

今日の

タイトルに書いた
「成長には●●が
伴い(ともない)ます。」

●●に入る文字
わかりますか?

答えは
「痛み」です。

子供の頃
成長が早かった。

でも
大人になるにつれ
成長速度が鈍ります。
なぜだと思いますか?

僕が思うに
子供の頃は
心で判断していました。

楽しいか
楽しくないか?
楽しいことを
選んでいました。

その分
痛みが伴うことも
多かったですね。

怪我して学んで
成長するのが子供です。

でも
大人になるにつれ
頭で判断しています。

良い悪い関係なく
年と共に情報や
知識が増えていって

損か得か?
痛いか痛くないか?

損しない方。
痛くない方。
を選択します。

その結果
痛みを伴わないので
成長をしなくなります。

成長には
身体や心に負荷(ふか)が
必要となります。

スポーツの
トレーニングと同じです。
いつもと違う変化です。

そう言えば
子供の成長期に
「成長痛」
というものが
ありましたね(笑)

子供の時の
成長の速さは
ずば抜けていました。

○○さんも
子供の頃の
辛い出来事
苦痛の伴う経験で

成長が早いと
感じたことは
なかったでしょうか?

だから今より
成長するためには
苦痛が必要なのです。

成長するために
何かを得るために
代価を払うことが
必要なのです。

お金
時間
労力
などなど

○○さんが
持っているものを
代価として提供しないと

○○さんの
成長につながっていきません。

「与えてもらったら与える。」
と思っていると
何も得るものがありません。

成長は与えてから
はじまります。

多くの資産家は
世界貢献のために
寄付をしています。

お金には
お金引き寄せる
磁力があるそうです。

寄付によって
資産が増え
さらに寄付する
という好循環です。

このように
何かしらの「痛み」が
伴うものがあってはじめて
自分の成長につながります。

○○さん
もっと成長して

なりたい姿
なりたい人生を
実現するための
成長を意識してください。

そのために
何を差し出したらよいか?
考えてみてください。

必ず成長という形で
返ってきます。
与えた以上に。

一度きりの人生を
心の感じるまま楽しく
ワクワク生きましょう(^^)

では、おやすみなさい。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「成長は痛みを伴う。それは身体的成長に限らない。」

By エルバート・ハバード

あなたに読んでいただきたいメルマガ。穏やかに軽やかな毎日を過ごして欲しいので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました