2021/06/05 ○○さん、夢が叶っていく誰もが手にすることができる魔法のアイテム使っていますか?

メルマガライブラリー

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん

こんばんは。

「思考のシフトコーチ」佐野です。

今日は、涼しいから
外で過ごしたいなぁと
公園の木陰のベンチで
読書をしていました。

公園の広場では
小学校低学年の子たちが
サッカーで遊んでいます。

そこへ
僕に向かって
ボールが転がってきたので
立ち上がり
パスするように蹴りました。

弧を描いて
ボールを追いかけてきた
男の子の足元でバウンド。

お!
僕のパスいいじゃん!
(自画自賛 笑)

「おじさん!ありがとう!」

男の子の元気な声。
気持ち良かったです ^^

男の子は
みんなのところに戻りサッカー再開。

僕も小学校のころ
漫画の影響もあって
「サッカーボールと
友達になるんだ!」

って、
いつもボール蹴ったり
友達と競ってリフティングを
していました。

「その頃は、
夢もたくさんあったなぁ。」

小学校の時は
漫画家になる夢。

サッカーで遊んでいる
子供たちを見ながら

「あの子たちも
たくさん夢を描いているんだろうな」
と、心が和みました。

「夢は
叶えるものだから
かなえて欲しい。」

今日は
前置きが長かったです(^^;

○○さんは
どんな夢を持っていますか?
将来、どうしたいですか?
どうなりたいですか?

その夢が
叶っていく魔法のアイテムが
あるんですよ☆

誰もが
簡単に手にすることができます。

それは
ノートとペンです。

「はい!?」
と、思いましたか? 笑

実は、
魔法でも何でもないんです。
科学的にもわかってきて
いることなんです。

脳の前頭葉という部分考える

読み解く
記憶する
アイデアを出す
感情をコントロールする
判断する
などの役割を持っています。

その脳の機能を
活性化させて
より良くする方法が
「手で書くこと」なんです。

パソコンや
スマートフォンなどの
デジタル機器では
活性化されないと
わかってきています。

なので、
小学校にパソコンを
導入することで
読解力が低下するんじゃないかな、、、
と、心配しています。

では
○○さん
夢を実現することと
どう関係があると思いますか?

それは、毎日
ノートに夢を書き出すことで

脳へ
夢を実現するために
必要なことを
探す指令がインプットされて

実現に必要な
人・もの・こと・情報が
良く見えるようになります。

例えば
毎日歩く道でも
「赤いものを数える」と
脳にインプットすると

信号、ポスト、看板、車など
たくさんの赤いものが
あることに気づきます。

普段は気づかないのに。

これと同じで
実現したい夢を
しかも、リアルに
イメージできるくらい
明確にノートに書いていると

脳が活性化され
夢を実現するために
必要なものを記憶し
目に付くようになります。

逆に
脳に夢の具体的なことが
インプットされていないと
チャンスは目の前にあるのに
気づいていない状態になります。

大切なことなのでもう一度。

かなえたい夢は
具体的に頭の中で
映像として再生できるくらい
具体的にノートに書いてください。

毎日
脳が記憶できるように。
そうすると、

身近にあった
夢を叶えるために
○○さんの必要な
ものが見えてきます。

過去の天才たち
ダ・ビンチ
アインシュタイン
ピカソ
ダーウィン
などの偉人の共通点は

常にノートを
とっていたことだそうです。

そして
今、大活躍している
成功者と言われる人たちも
毎日ノートを書く共通点があります。

○○さんも
毎日5分でもいいので
夢や実現したいことを
専用ノートに書いてみてください。

叶えたいことが
小さくても
大きくても
どんな些細なことでもいいので。

ノートのタイトルは
○○さんの
ドキドキ
ワクワク
いい感じになる ^^

「未来設計図ノート」
「夢叶っちゃうノート」
「大富豪ノート」
などなど☆

僕は
「ビジョンノート」と
タイトルをつけて毎日15分
向き合って書いています。

不思議と
毎日、書いたことの
どれかが叶っているんですね~☆

○○さんの夢も
どんどん叶っていって
人生が喜びに満ち溢れるように。
と、僕も書きますね。

一度きりの人生を
心の感じるまま
楽しく、自由に生きましょう。

では、おやすみなさい。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「夢を掴むことというのは一気には出来ません。小さなことを積み重ねることでいつの日か信じられないような力を出せるようになっていきます。」

By イチロー

P.S.

「今日も気づきをありがとう。感謝です。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました