2022/08/02 ○○さん、自分を好きになって生きるのが楽になる方法って何だと思いますか?

メルマガライブラリー

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生が豊かになる
ヒントは過去にあり
答えは今にあり
可能性は未来にある

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

○○さん、こんばんは。

望む人生が
穏やかに軽やかに
実現するヒントをお届け
人生に影響を与える

他人中心軸から
自分中心軸思考へ
シフトする

「思考のシフトコーチ」
佐野です。

8月に
入りましたね。

帰省したり
どこかへ旅行する方も
いらっしゃいます。

暑い日も
続いているので
お体に気を付けて
お出かけください。

僕は
8月のお盆明けに
昨年亡くなった
弟の一回忌で
埼玉県に帰省します。

23年前に
56歳で亡くなった母

5年前に
80歳で亡くなった父

そして
去年に
52歳で亡くなった弟が
眠るお墓に行きます。

今こうして
穏やかに楽しく
生きていることに
感謝して。

僕が
心から自由を感じ
自分を好きになって
生きるのが楽になった
タイミングがあります。

そのことについて
今日はお話ししたい
と思います。

そのタイミングとは
5年前に父が亡くなった
時のことでした。

父は
ガンで入院していて
大阪から見舞いに
行ったその日に
亡くなりました。

葬式の時に
妹のお義母さんに
言ってもらえました。

「あなたのことを
待っていたのね。
会えてよかったね。」と。

すうっと
涙がでてきました。

その時
父との過去の
記憶が一気に
でてきました。

厳しかった父。
怖かった父。

子供のころは
何かあれば
直ぐにたたかれ
怒られました。

成人しても
言葉で
縛られていました。

そんな父かから
離れたいと思った
時期がありました。

そして
その時が来ました。

結婚を機に父と離れ
さらに転職して
埼玉から関西に
引っ越すことに。

それから
父と会うことは
数年に1回ぐらいでした。

ずっと
父のことを
良く思っていなかったから。

しかし
父の死を
目の当たりにして

僕の
知らなかったことを
弟から聞いて

父の愛情を
その時に改めて
理解しました。

と同時に
父を心の底から
許すことができました。

長年持っていた
父に対する憎しみや
くやしさといった感情を
手放すことができました。

ふっと
肩に入っていた力が
抜けた感じでした。

それから
楽な穏やかな
生き方に変化して
いきました。

僕は
気づきました。

自分を
好きになれなかったのは
父を許せないでいたから。

親だって
一人の人間で
万能じゃない。

完全無欠な
存在じゃない。

わからないなりに
僕を育ててくれていた。

そのことに
もっと早く
気づけばよかった。

父を許せたとき
僕の人生は
一変しました。

親を許すことで
人生が大きく
良い方へ変化する。

のちに
このような話を
多く聞くように
なりました。

○○さん
生きづらさがあったら
お父さんお母さんのこと
思ってみてください。

直接的な
行動にならなくても

心の中で
思うだけでも
効果があります。

親を許す
ということは

自分を許し
自分の
良い面悪い面を
受け入れられるから

生きるのが
楽になり軽くなって
穏やかで楽しいものに
変化します。

○○さんの
人生が軽やかに
穏やかになって
欲しいと思います。

一度きりの人生を
心の感じるまま楽しく
ワクワク生きましょう(^^)

では、おやすみなさい。
明日も素敵な朝をお迎えください^^

「人を許すことを覚えそれを身につけなければいけません。許す力量のない者には当然ながら愛する力もありません。」

By キング牧師

あなたに読んでいただきたいメルマガ。穏やかに軽やかな毎日を過ごして欲しいので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました