セミナー講師で成功するためにマインドセットを変える

セミナー講師の心構え

多くの成功者が自己実現のためにマインドセットの重要性を語っています。偉人や心理学者も思考(考え方)が行動につながることを伝えています。有名なマザーテレサの名言もその代表的な言葉を残しています。

思考に気をつけなさい。それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい。それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい。それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい。それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい。それはいつか運命になるから。

マインドセットとは、あなたの内面にある思考

このマインドセットは何者でしょうか?その人個人が持つ、思考(考え方)、または価値観とも言えるでしょう。その人個人が大切にしている生き方と私は思っています。この生き方は、幼少期からの教育、環境、経験などを通して作られていきます。

そして、習慣化された行動として無意識レベルのところにあると私は思うのです。

以前の私は、どちらかと言うとネガティブ思考の方が大きかったように思います。そのため行動範囲も狭かったです。しかし、自己受容できたことで、私のマインドセットがプラスに転じて、行動範囲が広がりセミナー講師としての実績を積み上げていきました。

まずやってみようという行動につながるマインドセット

うまくいく事より失敗することの方が、圧倒的に多いです。でも、失敗があったから、改善や軌道修正、またはやらない選択項目も見えてきました。失敗した瞬間は、へこみますが、改善方法が見えたことの喜びも同時に味わうことができました。

マインドセットに「失敗はしたくない」がセットされていたら、行動を抑制してしまうでしょう。何も生み出されない結果となります。逆に「失敗を恐れない」というマインドセットだと、どんどんチャレンジして失敗を糧に成長し、あなたの求める成功へとつながっていきます。

過去の成功体験から実感するマインドセット

そのため、成功者はこのマインドセットを成功のためのマインドセットに切り替えているのです。小さな失敗の積み重ねで改善が積み重なり、あなたの求めるゴール(成功の未来像)に近づいていくのです。

過去の成功体験でも、それを証明しています。初めてまたがった自転車に乗れることはなかったと思います。何度も転び、何度も起き上がり、体にバランス感覚や漕ぐ力を覚えさせて乗れるようになったと思います。すべてはこの原理と同じことなのです。

セミナー講師としての理念を持つことの大切さ

マインドセットで重要なことは、あなたの理念をしっかり作ることです。会社には経営理念があります。学校には教育理念があります。その理念に基づいて会社や学校を運営しています。あなたにも理念があるはずです。

この理念に基づいた考え方、価値観、生き方で、求められるセミナー講師としての土台となります。始まりは全て「理念」ありきです。あなたの人生の価値観・考え方をプラス方向へ向かうマインドセットをしてください。

具体的な方法はクリアセミナーラボ会員向け勉強会でお伝えしています。

セミナー講師としてのマインドセットが整ったら、ファンの増える、リピート率、商品やサービス(バックエンド)の成約率は伸びていくことでしょう。思考の土台であるマインドセットが整ったら、次はセルフイメージを高める段階となります。セルフイメージはまた別の記事をご参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました